ご 挨 拶


 就労継続支援事業所アムス施設長の緒方伸彦と申します。
平成30年11月にスタートしたアムスは「マッサージ療院アムス」を併設し、ここを起点に活動の範囲を大きく広げようとして います。また、あん摩マッサージ指圧だけではなく、様々な仕事や、楽しい行事を展開しつつあります。
視覚に障害がある方々が安心して働け、仲間と集え、生涯に渡って利用できる施設を目指していますので、ご興味のある方は何でも ご遠慮なくご相談ください。
アムスの理念にさらに以下の考え方を加え、発展させたいと考えています。
  1.  福祉と一般就労の橋渡しを担うこと「支援つき就労の確立」
  2.  楽しく学び、生活に張りができること
  3.  互助と共助の支援を行い自助を促すこと
  4.  そして私ども職員は同伴者であること
 アムスの理念や上記の考え方を具現化するために、あん摩マッサージ指圧の施術技術や知識は勿論のこと、患者様への応対、 マナーなど社会生活に必要な知識、技術も大切にします。
緒方施設長の写真  さらに、特別講義や実習、外部で活動などをとおして実践力や社会性を養っていただくとともに、点字に関する作業や書類作成の 補助、さをり織や音楽等の芸術的分野での活動なども準備し、皆さまの大切な時間を有意義に感じていただく準備を整え、ご利用を お待ちしています。
 利用者の方々のニーズと意志を尊重し、未来に向かってみんなで手を携えてアムスを育てて行こうと思います。

menu